親子ゲンカ?!

昨夜も今朝も下の娘っちと大げんか。私だっていきなりマックスではないのだけど、どうしたってマックスはマックスですから、とても激しいバトルになってしまいます。怒りたくない気持ちと、コントロールできない感情。感情と思いは別々なんだ…改めて感じ、感情って、自分でもうまくこんなに操れないのかと。私の感情は完全に暴れ馬状態。自分で言うのもなんですが(笑)こんなことをごにょごにょ考えていたら、娘は娘で色々言いまくって、最後に、「ママちゃんなんて大っ嫌い!!ほんとは大好きなのに、大っ嫌い!」娘なりに混乱している子供の素直さが面白可愛いく、喧嘩は幕を閉じたのでした。

- | comments(1) | -

遅すぎることは本当にないのだろうか

イレギュラーなお仕事を通して、うまくいったらいいなと挑みつつあまり芳しくない反響に終わるものがあったり、自分が思ってる以上に毎回できる域も見つかったり。昔はそれらを整理する余裕もなくごちゃごちゃと過ごしていました。今でもまだまだそうしがちです。世の中、自分の思いに従順に生きてられている人は多くはないと思いますが、余計なものすべてを削ぎ落として自身の世界観の中で生きられている人はまるで仙人のように思えます。そうあることが人として幸せなのに「超越している人。」と感じられてしまう今自分が在る社会という中からの客観視。矛盾してる。

 

ジョージ・エリオットの言葉だそうです。

「なりたかった自分になるのに、遅すぎるということはない。」

 

イナズマ戦隊の歌で「オマエ・ガムシャラ・ハイ・ジャンプ!」が、今の私に響くフレーズです。

 

今日も最良の1日を( ´ ▽ ` )

- | comments(2) | -

幸せのかけらたち

人間である以上は、周りと比べたり、所属欲求に苛まれたりするもの。

 

なるべく私はそれらとは関係ないところに意識を置きたいと常々思っていながらも、実は身近な人たちの動向にやけに敏感になってしまっている自分に気がつきました。そうかあ、焦りはここからかあ。な〜んか驚きです。

 

でも、それに気づけたことで、ふと視線を落とすと自分の足元には、実は色々な幸せが転がっていたんだって知りました。理想の自分になるために、人のことを羨ましがっている場合じゃない。すぐ真下に今自分が取り組んでいる現実生活の結晶たちがキラキラと落っこちている。そのかけらを拾い集めて、何かにしようと私は日々奮闘しているのだと。

 

そう、今私は、自分の足元を自分の養分でようやく固めはじめたんだ。良かった。

 

今日の独り言でした。

 

明日も皆さんにとって最良の一日となりますように。

 

- | comments(2) | -

桜満開

だいぶ花びら舞い散る今の季節は、何回めだろうと考えたら、そんな驚くほどの回数じゃないんですよね。そう考えたら、人生なかなか長く感じながら生きているものです。みなさん、今年の春は楽しめましたか?なにぶん写真がまだ取り込めなくて、文字だけなのでいまいちブログっぽさが半減しますが。

 

最近、芸人さんデビューをしました。

 

これといって2018年はあまり前進してない気がしたけど、ゆっくりとですができていることになるのかなあ。そんな写真も交えて、また更新しますね。とりあえずおやすみなさい。

 

明日も最良の1日に( ´ ▽ ` )

- | comments(2) | -

音声録音

書こうと思ったネタを、記録してたりしないと忘れちゃいます。今まで、携帯のメモ機能で音声書きしてましたが、誤字脱字がよくあって間抜けな文章を再度訂正しなければならなかったり、時間制限があって途中切れてしまったり。改めて読むとどこかよそよそしい…。そこで思いついたのが携帯のボイスレコーダーから声で文章を残しておく方法。まるで作曲家みたい(笑)これすごくいい!なんで思いつかなかったのかな。時間制限もないし、頭に浮かんだ感じと抑揚そのままに再現できるではないの。わーいわーい。

 

そんで今、それを聴きながら書いていますが、

 

つっかえつっかえだったり、変なイントネーションだったり、周りの雑音とか、これはこれで十分な違和感(笑)なんかこのままコントみたい(笑)子供に呼びかけられて終わってたり。そう、先日も、一つネタを思いついて、それを録音して残そうとしていたら、物の見事に子供からチャチャが入りまして、怒り心頭するし、結局記録もできてないし、そんな気にもならなくなって。子供のいるときににはよしといたほうがいいですね、本当に。何もいいことない。だけど、思いついちゃうもんなあ、そういうときに限って。一人の時は案外ボーっとしているだけなのになあ。

 

そんな今朝も、幼稚園が卒園式なので早く時間に遅れないようにあたふたしていたら、朝から雷を落としてしまいました。「叱る」でなしに完全に「怒って」しまっている自分に自己嫌悪。もっと早寝早起きを徹底すれば良かった(~_~;)とか、色々反省点もありますが、とにかく準備が進まない💦ことにキ〜ッ😤です。まだまだ器のちっちゃな親でした。で、送ってから仕事場へ。

 

皆様にとって最良の1日となりますように。

 

 

 

 

 

- | comments(2) | -

頭痛い

前の日に、パソコンやiPhoneでイヤホンごしに音を聴いたりすると、次の日必ず頭痛い。何でだろ。イヤホンを耳に当てただけで違和感感じる時がある。これって電磁波かなんかかなあ。それとも、眼精疲労とかなのかな。これだけ自分的には悪影響あっても、時々無性にYouTubeとかを渡り歩いたり、根詰めて書き書きしているから、自業自得ではあるんだけど、ずっとデスクワークな方々はどうなんでしょう。何か秘訣あったら教えてほしい(笑)

- | comments(2) | -

HPには…

昨夜、用件を済ませトコに着いたのは午前様。相当睡魔と戦いつつでしたが、朝はわりかしスッキリと目覚められました。普段朝は頭は起きていても体が一時間ぐらい動かないのですが、自分的ノルマ達成感からか、顔の表情も心なしか良い気がします。やはり気持ちの充実を持てることが第一、それから体へも伝わっていく感じがします。身を以て分かりました。

 

こんな独りよがりな私の成長日記?!に毎回お付き合いいただき、ありがとうございます。

 

私的に、今後心理学とかの知識で皆さんに何かをお伝えするなんぞ、大変おこがましくも感じておりますが、私なりのスタンスでできることを見つけて次々にやっていきたい所存です。最初は、色んな専門家の方みたいにヽ(´o`;と思いやっておりましたが、状況次第で到底現場でやってこられた方々にはかなわないことがわかりました。これは、ある種いい意味での諦めです。それで引っこむではなしに、逆に私の立場だからできることもあるんじゃないか?!とベクトルを自分よりに向けてみました。自己研鑽に重ねて、自分色のアウトプットをしていこうと決めました。途中軌道修正もあるとは思うけれど、これが今の時点での私の出発点です。

 

さしあたっては、年に数回の「あなたに優しい心理学」の時間で、傾聴会や読書会、皆さんのお疲れごとにお応えできるような場を設けること。普段なかなかできない心理学ガッツリな機会を定例化し、それ以外では、普段の仕事や日常の中で、様々な研究材料と向き合う日々を過ごす。強いては、まずは自身を向上させ続ける心理士でありたいということです。

 

メディアに出ている立場として、極力間接的にでもその辺りをわきまえた人間として振舞うこと。(顔ハメしながら言うのもなんですが)メッセージ性を踏まえた行動をみてもらうこと。といったあたりでしょうか。だいたいこんな私に「ファンです!」と言って下さる方は、私の摩訶不思議な言動を素直に汲み取って下さるよほど透明で崇高なお心をお持ちの方々なのだと感じております。そんな方々に向けて恩返しができるよう、今日も大切に頑張ります。

 

最良の一日となりますように( ´ ▽ ` )

 

 

 

 

- | comments(2) | -

段階あって進歩あり

ここのところ、自分の中に変化を感じています。

 

2017年と2018年では完全なる意識の違いが。前年はとりあえず新しいことに手をつけていくことが大切でした。今は、一個一個をなるべく完結していきたい思いが少しづつだが湧いてきています。結果、今を直視できるようになり、実感し楽しめている自分がいて。あれもこれもと急いて先のことばかり考えて、目の前の人たちにも苛立ちを覚えるほどだった忙しい頭の中が、静かな水面のようになっているのを感じると、自然と顔も穏やかな笑みが浮かんでくる。このシステムには初対面な自分。嬉しいなあ嬉しいなあ。

 

これまで、もっと笑いたいのに笑えていない。穏やかでいたいのに気持ちは急いてばかりでした。だからと言って今決してやることが停滞しているわけでもなく、あれこれ頭の中にあるものはとことんやり尽くすつもりです。

 

出産後のストレスや睡眠不足で頰にまるで地図でも書いたような広範囲のシミができ、メイクでも隠しきれず本当に仕事への影響を悩んだ時期もありました。これはこれで、頑張ってきた勲章でしょう(笑)とはいえ、ちょっとでも小綺麗であるためにはちゃんと寝なきゃ!でも寝ちゃうと、やることやれてないフラストレーションがたまりまくる。考えても解決できずに来たここ何年間。だけど、ある考え方で気持ちがふと楽になりました。「一般的な常識はいったん無視して、やりたいことをやろう。睡眠のゴールデンタイムだろうがなんだろうが、勉強や仕事がしたきゃとことんやる。その時間はきっとエンドルフィン(ハッピーホルモン)がきっと応援してくれている。」と(笑)

 

世のあれこれや常識慣らしに惑わされず、何よりもまずは、自分の心が満たされることを最優先する。ちょっと暗雲が心に差し込みそうになったら疲れのサインと受け止め休む。こまめにストレスは打破する。以前化粧品のCMで「マンネリをこまめに打破!」ってキャチフレーズがありましたね。心理学的にも思わず唸るフレーズが時々あります。タバコでは「一瞬先は光」「出る杭は打たれ強い」と、一体どんな人が考えたのか知りたくなるほど。いいなあ。ほんと胸が空く。

 

そう、このブログを覗いてくださっている方の存在にも胸が空きます。SNSとか色々あるけど一番の本音部分はここだろうな。決してランダムな着地ではない大切な想いを感じられます。ちなみに私の場合、facebookは完全に仕事用、twitterはわりかし自分の世界観、Instagramはポートフォリオとして使っています。我流で使い分けて今の感じがとりあえず落ち着いています。均一化できないところが小心者だなあと自分でも感じているのですが…。

 

それぞれに色んな段階を経て、進化ありですね。

 

明日も最良の一日を( ´ ▽ ` )

 

 

- | comments(2) | -