HPには…

昨夜、用件を済ませトコに着いたのは午前様。相当睡魔と戦いつつでしたが、朝はわりかしスッキリと目覚められました。普段朝は頭は起きていても体が一時間ぐらい動かないのですが、自分的ノルマ達成感からか、顔の表情も心なしか良い気がします。やはり気持ちの充実を持てることが第一、それから体へも伝わっていく感じがします。身を以て分かりました。

 

こんな独りよがりな私の成長日記?!に毎回お付き合いいただき、ありがとうございます。

 

私的に、今後心理学とかの知識で皆さんに何かをお伝えするなんぞ、大変おこがましくも感じておりますが、私なりのスタンスでできることを見つけて次々にやっていきたい所存です。最初は、色んな専門家の方みたいにヽ(´o`;と思いやっておりましたが、状況次第で到底現場でやってこられた方々にはかなわないことがわかりました。これは、ある種いい意味での諦めです。それで引っこむではなしに、逆に私の立場だからできることもあるんじゃないか?!とベクトルを自分よりに向けてみました。自己研鑽に重ねて、自分色のアウトプットをしていこうと決めました。途中軌道修正もあるとは思うけれど、これが今の時点での私の出発点です。

 

さしあたっては、年に数回の「あなたに優しい心理学」の時間で、傾聴会や読書会、皆さんのお疲れごとにお応えできるような場を設けること。普段なかなかできない心理学ガッツリな機会を定例化し、それ以外では、普段の仕事や日常の中で、様々な研究材料と向き合う日々を過ごす。強いては、まずは自身を向上させ続ける心理士でありたいということです。

 

メディアに出ている立場として、極力間接的にでもその辺りをわきまえた人間として振舞うこと。(顔ハメしながら言うのもなんですが)メッセージ性を踏まえた行動をみてもらうこと。といったあたりでしょうか。だいたいこんな私に「ファンです!」と言って下さる方は、私の摩訶不思議な言動を素直に汲み取って下さるよほど透明で崇高なお心をお持ちの方々なのだと感じております。そんな方々に向けて恩返しができるよう、今日も大切に頑張ります。

 

最良の一日となりますように( ´ ▽ ` )

 

 

 

 

- | comments(2) | -

段階あって進歩あり

ここのところ、自分の中に変化を感じています。

 

2017年と2018年では完全なる意識の違いが。前年はとりあえず新しいことに手をつけていくことが大切でした。今は、一個一個をなるべく完結していきたい思いが少しづつだが湧いてきています。結果、今を直視できるようになり、実感し楽しめている自分がいて。あれもこれもと急いて先のことばかり考えて、目の前の人たちにも苛立ちを覚えるほどだった忙しい頭の中が、静かな水面のようになっているのを感じると、自然と顔も穏やかな笑みが浮かんでくる。このシステムには初対面な自分。嬉しいなあ嬉しいなあ。

 

これまで、もっと笑いたいのに笑えていない。穏やかでいたいのに気持ちは急いてばかりでした。だからと言って今決してやることが停滞しているわけでもなく、あれこれ頭の中にあるものはとことんやり尽くすつもりです。

 

出産後のストレスや睡眠不足で頰にまるで地図でも書いたような広範囲のシミができ、メイクでも隠しきれず本当に仕事への影響を悩んだ時期もありました。これはこれで、頑張ってきた勲章でしょう(笑)とはいえ、ちょっとでも小綺麗であるためにはちゃんと寝なきゃ!でも寝ちゃうと、やることやれてないフラストレーションがたまりまくる。考えても解決できずに来たここ何年間。だけど、ある考え方で気持ちがふと楽になりました。「一般的な常識はいったん無視して、やりたいことをやろう。睡眠のゴールデンタイムだろうがなんだろうが、勉強や仕事がしたきゃとことんやる。その時間はきっとエンドルフィン(ハッピーホルモン)がきっと応援してくれている。」と(笑)

 

世のあれこれや常識慣らしに惑わされず、何よりもまずは、自分の心が満たされることを最優先する。ちょっと暗雲が心に差し込みそうになったら疲れのサインと受け止め休む。こまめにストレスは打破する。以前化粧品のCMで「マンネリをこまめに打破!」ってキャチフレーズがありましたね。心理学的にも思わず唸るフレーズが時々あります。タバコでは「一瞬先は光」「出る杭は打たれ強い」と、一体どんな人が考えたのか知りたくなるほど。いいなあ。ほんと胸が空く。

 

そう、このブログを覗いてくださっている方の存在にも胸が空きます。SNSとか色々あるけど一番の本音部分はここだろうな。決してランダムな着地ではない大切な想いを感じられます。ちなみに私の場合、facebookは完全に仕事用、twitterはわりかし自分の世界観、Instagramはポートフォリオとして使っています。我流で使い分けて今の感じがとりあえず落ち着いています。均一化できないところが小心者だなあと自分でも感じているのですが…。

 

それぞれに色んな段階を経て、進化ありですね。

 

明日も最良の一日を( ´ ▽ ` )

 

 

- | comments(2) | -

華やかな場で

昨日は、白鳥バレエ団、白鳥五十鈴さんの鹿児島県芸術文化奨励賞受賞祝賀会に出席させていただきました。さすが各界の大物の方々ばかり。お一人お一人にご挨拶するのも恐縮すぎて、あえて静かに会場の様子を楽しませていただきました。ご挨拶をなさった方が、「私たちは白鳥親子に踊らされています。」とバレエとかけて会場を沸かせた後は、次々にお祝辞をなさる方が、「私も踊らされています。」「私もその一人です。」と続けられ、会場に笑いが響き渡りました。

 

お母様である白鳥見なみさんの、「今日が今まで生きてきて一番嬉しい日です。走り続けなければならない者として、ふと疲れた時、こういった機会をいただけることは、命の水をもらったような気がします。」という言葉が胸に残りました。

 

たとえどんな場所にいようとも、皆一人の人間。同じように時間を過ごしている同士なのだと感じられ、勇気が湧きました。

 

それから、嬉しかったこと…その場にご出席なさってた中2〜3人の女性の方がわざわざ私の席までお越しくださり、「ファンです。お仕事これからも続けてください。頑張ってください!」とエールをくださいました。女性の方々の御支持はとても嬉しく、励みになります。まさに命の水でした。なのでこれからは、そう行った皆さんにお目にかかれた時、記念に写真を撮らせていただくことにしました。日常落ち込んだ時、そのことだけで頭がいっぱいになってしまい、このように応援してくださっている皆さんの存在がうまく思い出せないことがあります。なるべく見える化して、はっきりと意識に組み込むことで、今後は気力に繋がっていくといいなあと思います。

 

「これからの社会が、障害による生きにくさなどの無いような時代になって欲しい」と切にお伝えくださった方もいらっしゃいました。その為には自分に何ができるのか。今はまだまだ未熟ですが、いつかお役に立てるように、そんなことを考えながら大切な毎日を刻みたいと思います。

 

明日も最良の1日となりますよう。

- | comments(2) | -

写真デカっ

ちょびっとずつ春めいてきていますね。るんるん🌸

 

2月は確定申告を始めとする済ませなきゃ的な要件が頭の中を支配してて、ようやくそれらが手から離れた3月。だから心底るんるんるん🌹な訳です。

 

でも、忙しい中でのちょっとずつのやりたいことって、楽しさ倍増ですね🎶お腹すかせたらそれだけでご飯が美味しかったみたいな。

 

フラストレーションはありますが、毎日をそれなりにやりきって過ごせた感はあるのでOKにしとこう。少し前までは、できてないことへのフラストレーションで、ずっと機嫌悪かったんですけどね。ちょっと自分変われてきてるかも。

以下⇩気づき点。

・時間がたっぷりあると、案外別のことで時間を無駄遣いしがちだから、短くてもいい

・眼精疲労が半端ないから、正直体力的に、時短戦でいくしかなくなってきた

 

眼、疲れません?!

やがては読書に勤しむ老後を過ごしたいと思っているのに頭痛くなってくると参るな〜。区切りのいいとこまでついついやっちゃうからかなあ。眼科の先生によると、30分おきの休憩が大切らしいです。ひとしきり仕事を仕上げた次の日は一日中頭が重たくって、やるべきことがかえって手につきません。携帯とか何気に見てたらそれでももう疲れちゃって、本とか読もうと思っていたのにすでに体力の限界?!みたいな(笑)だからなるべくSNSにも縛られないようにしています。

 

今も少し時間が過ぎたかなと、コーヒー沸かしてピアノ弾いて戻って来ました。家仕事の最中に家事をしたりするのも、「あ〜集中できない(~_~;)」ではなく、「運動がてら気分転換⤴️」と思えるようになりました。

 

今日は遠足だったので、お弁当写真

んん?ん?

 

やたらにデカイ!携帯から画像が送れず別の方法で取り込んだからだ。

サイズ感はあとどこをいじったらいいんだろうか…^^;

また時間かかりそうだから、今回はこのサイズでとりあえず最後まで行こう💦

 

 

あと、ポスターできました🎶デカイけど(笑)

以上で〜す。こうして次々に降ってくる課題に向かえることがありがたい今。

皆さま、今日も最良の一日を( ´ ▽ ` )/

 

- | comments(2) | -

ちょびっとずつ

昨年7月に開かせていただいた「あなたに優しい心理学」講座を今年も開催します。始まりの頃を考えると、緩やかな上がり曲線に位置するこのような機会、は〜っ_| ̄|○心からの感謝です。まだ、部分的だけの告知にはなりますが、日にちは決まりましたので( ´ ▽ ` )場所はかごしま県民交流センター 小研修室第1(東棟3F)。

こんなことをあれこれしている私の勉強机は、気がつくと、こんな状況によくなります。

ハムスターのような4歳児の下の娘っちの仕業です(笑)家の中で仕事をするのは、子供と一緒に居られるようで、育児と仕事を分配しきれない難しさもあります。どちらも中途半端になると子供もかわいそうで本当に気分が悪いです。

 

罪滅ぼしのように外にもなるべく出ようとするのですが、私の影響なのか最近は家好きになってきました。この写真は、車を運転している時、子供が撮ったものですが、

このアングル…低いところから、見上げる感じ。子供の頃こんなんだったなあと懐かしいですね。夜だったりすると自分を追っかけてくるようなお月様をずっと見ていたり、雨の日は窓についた雨の雫が車の走るスピードと風で、ひゅるひゅると動いていくのをひたすら飽きずに見ていたり(笑)

 

まとめて色々載っけちゃうと、これはこの間作った自分用のお弁当。食べたいものだけあるものを入れたらこうなりました。

あとお仕事では、化粧落としを忘れていって、青い顔のまま帰る羽目になったということかなあ。

明日も最良の1日をお過ごしください。

 

 

- | comments(2) | -

お歌です。

ブログのことはずーっと頭ん中にあって、思いついたテーマをメモまでしてんのになかなか落ち着かない。そうこうしているうちに話題性も薄れてって…な訳で、溜めといたのとは全く別の話題を書きます。

 

昔、「ちゃんと聞いてNight」って深夜番組でバニーちゃんってキャラクターの声をやっていた時に作った歌でねぐらのハムスター」って曲があります。チェスト行けヤング(今でいうライブアライブ)でも登場しましたが、改めてギターでコードを探ってみたら、大好きな「たま」の「方向音痴」っていう曲とコードがだだかぶり(笑)逆にすごくない?好きなものって身に染み込むんですね。

 

 

ねぐらを見つけたハムスター

今日はどこに寝るのかな

 

ねぐらを見つけたハムスター

今日はどこに寝るのかな

 

だけどちょっぴり悲しい時もある

そんな時には、穴ぐらへゴォ〜

 

ねぐらを見つけたハムスター

今日はどこに寝るのかな

 

ねぐらを見つけたハムスター

今日はどこに寝るのかな

 

ふふふ、音もマイナーなら歌詞もマイナー(笑)

ちなみにもう一曲、「カワウソ家族」ってのもありました。

 

とっても悲しい出来事が、この世にたくさんあるのです。

独りじゃどうにもならなくて、泣きたい時もあるのです。

 

だけど、今ね、僕たち、生きているんだよ。

大きな人になれなくたって、輝いているんだ。

 

カワウソ カワウソ カワウソ家族

カワウソ カワウソ カワウソカワイソウ

 

 


これは結構いいお歌です。(自分で言うのか)(笑)

 

絵は、上の娘っち作「笑顔の地球」。今日も最良の1日に♬

 

- | comments(2) | -

梅の花言葉は

2月…空気冷たいですね、毎日、昼間まで冷たいから応えます。

 

寒さといえば私の場合、父がシベリアに抑留された時、どれほどの寒さだったんだろうといつも考えます。あの頃の乏しい防寒着であの極寒を、どれほどの生き地獄だったかと。「あの時のことを思えば、冬場の寒さなんてなんともない。」とよく言っていました。頼もしい父親像を描くために強がってるんじゃないかと思っていましたが、よくよく考えると壮絶だったろうなと胸が痛みます。

 

そんな父がいよいよ帰国する時、乗り込んだ船に桜の木が飾られていたそうで、その時の感動は生涯忘れられないシーンとなりました。父は家族の記念日には決まって桜の木を植えました。そんな桜の木が春先咲く時期は、なかなか愛でには行きませんでした。大事な思いはあるけれど、近親ゆえの色々で素直に行けませんでした。今更だけどこれからは雪解けみたく、もつれた心の糸をほといていけるよう頑張ろう。

 

桜はまだですが、梅はちらほら咲いていました。私は梅の花が大好きです。花言葉を調べたら、「不屈の精神」「高潔」でした。ますます好きです。

 

最良の2月となりますように。

 

- | comments(2) | -

色んな一日

先週末は、子供達と自転車散策に出かけました。ちょうど大河ドラマなどで鹿児島が沸いているので、歴史のお勉強がてらに興味を持てるいいタイミング。私もお勉強です。

 

交通量や車幅によっては、子どもを連れてだとかなりドキドキヒヤヒヤな自転車旅。通ったことない道に入れただけでも冒険だぁと気合いを入れながら、かなり迷ったり引き返しました(笑)後ろに乗せてる下の娘っちは走ってる途中ウトウトしちゃうし。

 

ただ、空や景色や人の様子など、色んなこと一緒に眺め、話しました。何かに触れるたび、水面の波紋のように色んなことを感じあえるっていいですね。

「尚古集成館にも行きたい!」ってなって、時間的には閉館まで残り1時間くらい。とりあえず10号線沿いを走ってたら、トンネル前付近で歩道がないってことに気づいて、ようやく海岸線沿いから到着!私たちより車の人が驚いただろうな。子連れの自転車で通るとこじゃないよって、本当。

 

5時までだと思っていたのに5時半までってことで、ボーナスタイムだぁ!と大喜びで園内に入り、広いお庭を眺めながらも小走りでバーっと駆け抜けて、時間ないのにしっかり両棒餅も食べて(観光気分を味わいたかった)、尚古集成館観へ。

館内では下の娘っちは疲れも出たのか、幼児には退屈なのか、若干機嫌斜め気味。私もつい機嫌が悪くなってカッカしてたら、バッタリ知り合いに会いました。なんで、こんな髪振り乱してガチャガチャなってる時に限って、「うわぁっ、見られた〜っ」って事態になるんだろう。めちゃくちゃ落ち込みます。きっと「お〜いっ」って誰かが、周りが見えてない私に警鐘を鳴らしているんでしょう。

 

以前も子どもを叱ってる最中何気に携帯を見てみたら、なんと会社の上司に電話が繋がっていて、「そのうち、なんか話しかけられるんじゃないかと思って。」「すみませ〜ん」なんてことも。今思い出しても冷や汗が。

 

そんなこんなでしたが、束の間ながら、いくつもの「やってみた」感を得られてよかったねなんて。できるだけまた外にも出かけよう。皆様も爽快な気分で明日も頑張ってください!(私に言われても)(泣)

 

 

 

- | comments(2) | -